自己紹介。

まずは簡単に自己紹介を。

担当教科

都内大手進学塾に10数年間勤務していました。
それ以前は学生時代に個別指導塾でも指導経験があります。

私は文系講師として勤務しておりましたので
国語、社会、英語の3教科を指導していました。

個別指導塾時代は勿論全教科担当です。

高校入試

高校受験がメインでしたので
高校受験は筑波大附属駒場高校を除く、
ほぼ全ての首都圏最難関校の合格者指導経験があります。

具体的には
開成、筑波大附属、学芸大付属、御茶ノ水、
早大学院、早大本庄、慶應、慶應志木、日比谷などでしょうか。
当然ですが、上記の学校は複数人の合格実績があります。

中学入試

かと言って中学受験指導が苦手だった訳でもありません。

都内御三家は女子学院・麻布。
神奈川ならばフェリス、横浜双葉、横浜共立、
埼玉では浦和明の星などの合格実績があります。
勿論これは全員別々の子です。

女の子の頂点実績を出す事が多かったのは、
単純に女の子が多いクラスばかり担当していたからです(笑

高校受験が最上位クラスだったので
中学受験ではは最上位クラスは担当せず、
中位のクラスで上位レベルの実績を出すのを得意としていました。

なのでご家庭に感謝される事は中学受験の方が多かった気がします。

その他

正直、自分で言うのも何ですが
塾講師としては相当成功していた部類だと思います。
全く上位クラスを担当出来ない先生、
担当しても結果を出せない先生をたくさん見てきたので。

一応、長年の指導で結果を出しているという事が
(ネットではなんとでも言えるというのもありますが)
この記事を読み進めて行く上で、少しでも皆様の安心材料になりましたら幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする